書くこと。

だである
08 /31 2017
 私は授業中、必ずノートに式や単語を書かせる。見ているだけ、聞いているだけでは何にもならない。100%理解しているなら書かなくてもいいが、それならそもそも塾に通う必要はない。逆説的に、塾に通うならノートを取らなければならないのだ。これは学校でも同様のことが言える。

 近年はプリント学習が主体の学校が増えた。それの良し悪しはさておき、プリントの空欄を埋めるだけでは勉強にならないことは周知の事実であり、「しっかり授業を聞くこと」「板書は一言一句漏らさず書き写すこと」を徹底して指導しなければならない。その為にも、塾での指導は書き写すことに重点を置いて指導している。

 今日も中3にいくつか英語を指導するにあたり、書き込ませることを指摘した。英語の長文読解には、主語と動詞の理解が欠かせない。誰が何をするのか、何が何なのかを理解したうえで、目的語や補語、助動詞や進行形・受動態・完了形などの文法に線を引き、文章の構造を把握する。これを素早く行えるようにならなければ長文読解は出来るようにならない。

 ノートに書くだけでなく、とにかく問題文だろうと設問だろうと、教科書だろうとワークだろうと書き込む。書いた量だけ学力が付く。使ったシャーペンの芯の数、使い尽くした鉛筆やペンの数だけ学力が付くのだ。とにかく書いて書いて書きまくることを徹底して指導している。ちなみに塾で使うノートは何冊でも無料で配布しています。気にせず書きまくってください。


logo.png
℡ 052 - 799 - 8237

コメント

非公開コメント

名古屋松陰塾ナゴヤドーム南校

【自習席完備】【通い放題】
【自立学習指導】

の、完全個別指導の学習塾です。
ロボット教室も開講しております。

★対象中学校★
【矢田中学】【振甫中学】【桜丘中学】【若水中学】【千種台中学】【愛教大付属中学】【私立愛知中学】【南山中学】【東海中学】



★抜粋記事★
50分授業は長い?短い?







電話番号
052-799-8237

メールアドレス
showin.sasaki@gmail.com

→Homepage
→Twitter
→Facebook
更新停止中